SNS

SNSは、「何を期待して」運用するのか?

SNSを運用する目的とは?

SNSを利用して達成できることは色々とありますが、「どれもこれも」はできません。

しっかりとゴールを定めて、戦略的に運用していかないと効果がないからです。

そして、そのゴールのために、ユーザーにお届けすべき情報とは、一体なんなのでしょう。

今回は、【Instagram】についてお話しします。

インスタは、文字よりもビジュアル重視のSNSです。

感覚的に情報をお届けできるため分かりやすく、若い世代に人気がありますね。

しかし、だからこそ「世界観の統一」が必要となります。

写真がキレイであることは当然なのですが、(インスタは写真が命です!)、
単純にキレイなだけの写真でもダメなのです。

そのアカウント(企業やお店)ならではの世界観を持ち、写真の雰囲気を見ただけで「あの会社(お店)だ!」とわかるくらいになれば、いいですね。

投稿の内容も、商品やサービスのPRばかりだったり、同じことばっかり言っていたり、コンセプトがバラバラだったり・・・こちら側が「言いたいこと」ばかりを載せていると、ユーザーは離れてしまいます。

ユーザーが何を知りたいのか?

どんな情報がお役に立ち、喜ばれるのか?をしっかり考えて、投稿していきましょう。

また、多すぎる投稿も、嫌がられるというデータがあります。

投稿数は、きちんとした内容のものを、1日1~2投稿までが良いそうです。

SNSの運用を始めたい(やっている)けど、時間がない、面倒、よくわからない・・・という方は、一度ご相談ください(^^)

コメントを残す

*